ソリストライフ~すてきな50代を迎えるために

日々断捨離と○活に励んでいます

断捨離

タオルを新調しました

, お風呂用のタオルをバスタオルから フェイスタオルに替える、とは 断捨離ネタによくあります。 我が家では結婚当初からやっていました。 今、タオルを購入する時は 体を拭くタオルは白に統一。 速乾を重視し、ふわふわ厚手タオルから ちょい薄タオルに変更…

頭の中のひとりごと③

チャッターのコントロールは 断捨離とも深く関わりがあるようです。

フィンランド語学習1周年

フィン語の学習を始めて 今月で1年になります。 細々ですが、よく続いたなあと思います。 いつやめてもいいように お金をかけずにやってきましたが(笑) 1周年記念で初めてテキストを買いました。

50才、親との付き合い方

我が家は両親4人とも健在で、 闘病生活や介護とも無縁で暮らしています。 とはいえ全員後期高齢者、 それなりに衰えはあり そろそろ目配りが必要な時代に入ったと 感じています。

何もしないクリスマス

今年は平常運転をモットーに クリスマスイブを過ごしました。 普通の週末とほぼ同じ。 実に快適でした!

自分の母子手帳、どうする?

数年前、親から渡されました。 いらないんだけと、さりとて こういうものって捨てたらバチが当たる… 的な気持ちがあって捨てにくい。

さよなら、革の手帳

大学入学時はバブル末期でした。 バイブルサイズの革の手帳が流行り、 奮発して購入しました。 クレージュのもので二万円。

クローゼットは不安の象徴?

ウチ断捨離しましたが好きで、 よく見返しています。 洋服特集の回を見ていた時、 クローゼットがパンパンの人達の共通点に 気がつきました。 「もやもやした不安を抱えている」のです。

バッグを売りに行きました

新しいバッグを立て続けに買ったので、 不要になったバッグを売りに行きました。 一つは旅行時に使おうと買ったものの、 コロナで結局一回しか使っていません。 果たして結果は?

アークテリクスのリュックを購入

アークテリクスのショルダーバッグが あまりにも使いやすかったので、 お揃いのリュックを購入しました。

アウトレットも手ぶらで帰宅

月曜日、夫が休みをとり 佐野へドライブに行きました。 お目当てはアウトレット、 ではなく、ラーメンを食べに。 が、月曜日はほとんどの店が定休日! 迂闊でした。

マムートのウエストバッグを購入

サイクリング用のバッグです。 持ち物を見直し、バッグをダウンサイジング。 随分小さくなりました。 コロンビアのボディバッグは 売りに行きます。 ついでに他のバッグも見直して手放します。 小さく、軽く。楽になる秘訣です。

欲望を鎮める方法

断捨離を続けると、今の自分に必要なものが 明確になります。 すると「欲しいもの=必要なもの」となり 衝動買いが激減します。

「ウチ断捨離」の感想

今週の「ウチ断捨離」は 40才の芸人が再スタートを切るために 断捨離をする、という内容でした。 とても前向きで素直な人で、 観ていて気持ちのいい回でした。

カリマーのバッグを売りに行く

新しくショルダーバッグを買ったので カリマーのバッグは出番がなくなりました。 昔なら取っておいたでしょうが、 断捨離とミニマリズムを知った今では 手放すことができます。

アークテリクスのバッグにピンと来た

準・衝動買いです(笑)。 偶然見かけて、店員さんと話をして 翌日買いに行きました。 なかったら諦めることにして。

もっと洋服を断捨離

最近あるミニマリストの動画を見て 衝撃を受けました。 育休中の女性で、ワンピース1枚でまわしている、と。 ドラム式なので夜洗濯して、 朝洗濯機から出してそのまま着る。 理論上可能なのはわかりますが、 すごいと言わざるをえない。

扇風機をしまいました

昔はそのままの姿で収納していましたが、 今の家は置く場所がありません。 苦肉の策として、買ってきた時と同じ、 バラした状態で収納することにしています。

コーヒーケトルを新調しました

結婚してからコーヒーケトルは3代目。 偶然ネットで見かけて、買い替えることにしました。

洗剤が切れた、どうする?

我が家の洗濯洗剤は サラヤのハッピーエレファント粉タイプ。 近所では売ってないのでアマゾン定期便で 2ヶ月に一度配達してもらいます。 夏で洗濯回数が多かったのか、 今回届く前に使い切ってしまいました。 あと1週間から10日、どうする?

靴を売ってみた

靴箱をスッキリさせるために 私の靴を売りに行きました。 普段なら捨てるのですが、 ほとんど履いてなくてきれいだったので お店に持っていきました。 コロンビアのショートブーツ…700円 マーガレットハウエルのパンプス…500円 50円とかだったら気落…

幸せな時の断捨離

未開封のクレンジングです。 以前未開封の化粧品を断捨離した際、 1つだけ残しておきました。 先日サイクリングしていて、ふと これを捨てようと思い立ちました。

子供のご飯を一汁一菜

子供たちが月曜の朝から私を激怒させ、 今週はご飯を作らない宣言をしました。 正確には一汁一菜、 毎日同じメニューとします。 高校生の息子の弁当も同様。 これでどうなったかというと、、、 楽!とにかく楽! 献立を考えなくていいだけで、 なんと負担の…

オールシーズンで32着!

服の断捨離は結構進んだと思っていますが、 怖くて数えることが出来ませんでした。 今回勇気を出して数えてみたら、 なんと32着! (フォーマル、スポーツ用は除く) 自分でもびっくりです。

独身時代の断捨離

玄関周りの収納を断捨離する際、 出てきたのがこれ。 夫婦の独身時代から使っている旅行バッグです。 軽くてたくさん入るし、 たまにしか使わないので傷みも少ない。 というわけで残してきました。

室内置きの自転車がなくなったら

最近は私のクロスバイクを室内置きしていました。 かなり場所を取るので、断捨離を決行。 今回クロスバイクを外置きできることになり スペースに余裕が生まれました。 その変遷の記録です。

額縁を断捨離する意味

これは子供の検定試験の合格証書を 入れていた額縁です。 今回断捨離しましたが、 単なるモノを捨てた以上の意味が あると感じています。

ヘアアクセサリーを断捨離

洗面台の左上の引き出しに 小学生娘のヘアアクセサリーを しまっています。 一見深そうな引き出しですが、 上の段は見かけだけ、実は浅い引き出し。 この中を整理してみました。

子供が断捨離を頑張った

娘は典型的な片づけられない女です。 元に戻す、ができない。 ゴミを捨てない。 物を雑に扱う。 常に私に怒られ続けております。 そんな娘が、鬼滅の刃グッズを断捨離しました。

お気に入りの靴を断捨離

独身時代からマーガレットハウエルが 大好きでした。 よく新宿伊勢丹に行ったものです。 服も靴もバッグも、よく買いました。 特に靴は珍しく私の足に合うので、 新しい靴を選ぶときは まずここにいきました。